スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

苦労してそうに見えるよりいいじゃん

えーーと、さぼりすぎっつーか
なんつか。
あんだけ息巻いてたのに、流星感想溜まりに溜まって
3話分!!

ぎゃーーーーーー今日6話目ですけどーーーー(*>∀<)

今からワインのびながら
流星待ち。
だから感想垂れ流し。
ネタバレ。しかしまだ3話目。


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*








いちおね、
この第3回は7回観てるねん←ばか


で、最初イラネ!(・ε・`●)ノ ⌒ ゚ ポィッだった
高山のターンがツボで

「(・・・・噛んでやる(`Д´)」
「ぁああーーーーーーーれぇぇーーーーー!?」
「(・・・・けっこんつっっ!!!!!)」

それぞれの台詞がツボって、何度観ても飽きないという…
仕舞にゃ、高山・・・゚。*★ガ ン (o`・ω・)o バ レ★*。゚
的な気分になるから不思議だ。

高山VSたいにぃ・しぃの戦いにて
ミスったことで小動物になる、たいにぃに燃えを感じてしまうあたしは
既にこのドラマにどっぷり感満載(´∀`)
かばええw


しっかし、アリアケ3のデザインは
史上最強にダサすぎてさ
だって
「We are アリアケ3」て…にぃ、残念(・∀・)
あのTシャツはないわあ
でもにのあいカラーやから萌えたあたしは既に末期患者。


この3話目で最も衝撃的だったのは
幼い3兄弟が、アリアケを出る準備をするシーン。
去る悲しさが募るシーンで、あたし大号泣!!
なはずが。
まさかまさかの、飛び飛びで現3兄弟が現れるという!!!!!!
これには、うぇw出たwとニヤニヤしてしまう有様で

どっくんが、ガンダムとかおもちゃを持っているシーンにおいては
グハッ!!( ゚∀゚)・∵.
どっくん…かばええw萌えw
と変態目線になってしまうというハプニング。

なんだか違和感はないぞ、二宮さん。いけるぞ!!
みたいな変なテンションになり、なんしか全編大人な3人でやってもいいんじゃないか
とか、妄想係長の如くぼんやりしてしまったのでした。

でも、ORION流れてタクシーのシーンは
またもや思惑通り泣いてしまった。


MVPにしよかどうしようか迷ったくらい大好きなシーンは
功一にぃが妄想に耽った

コック姿のニノ!!!
しーかーもー!寺島進と一緒に出てるから
ここはマジ何度リピしたか分からないぜ!!
「だーいじょぶだって、みてっからあー(`Д´)」
死にそう。


キャナメ演じる行成と自分との比較。
少しでも夢として抱いた、親子2代で営む洋食店。
この二人の対比だけでも
十分なこのドラマの魅力。
悲しい運命だと受け止めるのか
攻め続けるのか
ケリをつけるのか




第3回、功一にぃMVPは

「殺されたんです。親父・・・殺されたんですよ。」

のにぃに決定致しました(o´・∀・`o)

観ましたか!?
あの憂いのある表情。
ある一点を見つめ続け、ふと視線を上げてこの台詞を言ったときの
ニノの表情!!!!!!!!!!!
天才すぎる
天才や
つか踏みつけられたい!踏んでくれ!←氏ね




つかさーにぃは、無意識に背負ったものが一人
大きすぎるよ。
どんどん苦しくなってきた。

テーマ : - ジャンル : アイドル・芸能

2008/11/21 17:58 | アラシゴトCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。