スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

閉塞ラビリンス




魔王ですけれど!!



つらつら書いてるだけなのに



読んでるぜ~ってメッセ、激しくさんくすこ(・ω・)




ほいじゃあ、第六回の魔王について

ネタバレしまくるよ







いよいよ、王将が動いた!!


と言わんばかりに


成瀬領、通称・天使の弁護士
裏の顔・悪魔
が、淡くも儚い恋心によって
自分の予想に反した行動に出てしまう。

だ~か~ら~
言ったのに~


嫌でも悪魔になんなきゃならなかったんでしょ


悪魔になりきらないと、やってきたことはどうなるの??


もはや、親心のような…


傾きつつある、完璧であるはずの計画


耳を傾ければ、聞こえてくる亀裂の音




明らかに、ここにきて魔王様の顔つきが変わってきていて


兄弟ごっこを続けてきた二人は
本当に思い合っていただろうし


空ちゃんは、天使の成瀬が大好きだし


しおりちゃんは、もう完全に成瀬にホの字だし


そんな人たちを騙し続ける苦しみが
じわじわと回を追うごとに滲み出してきています。





そんな第六回、魔王様MVPは




【兄弟ごっこを解消された魔王様】



計画の一部であった、嘘偽りである兄弟ごっこ。
完璧であった嘘はいつの日か現実と重なり
姉も、いつの間にか偽物の成瀬領に生きる希望を抱いていた。


計画が進む中、他者によって暴かれた嘘。
身よりもなく天涯孤独で生きていた二人にとって

それは悲しくも寂しくもあった。



魔王様がね
きれいに泣くの
美しく泣くの



あれを見て、やっぱり魔王様は



天使なんじゃないかって



そう思ってしまったよ



切ないよ、魔王様。

2008/08/18 21:22 | アラシゴトCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。